寿司屋 バイト 体験談

寿司屋のバイト体験談|機械がほとんどやってくれます

回転寿司でアルバイトをしたことがあります。

 

仕事内容は厨房でしたので、厨房のお話になります。

 

まず、飲食店は清潔が非常に大事にされています。
寿司屋に入ってから、最初に言われるのが手洗いについてです。

 

清潔を保つために、30分に一回は洗剤を使って手洗いをします。
最初はそんなに?と思ったけど、清潔を保つためには必要なことです。

 

これをすることで、バイト中の清潔感は保たれます。

 

仕事内容は、回転寿司なのでシャリを握って
ネタを切ってのせるまでのような難しいことはしません。

 

流れているのを見るとわかると思いますが、シャリに関しては機械で作っています。

 

ですので、仕事としてはシャリを作る機械にご飯を入れて
作られたシャリに、作られているネタを乗せるという非常に簡単な仕事です。 

 

他にもサイドメニューがあって、これは作り方のマニュアルに沿って作れば
本当に簡単に作ることができます。

 

僕は、基本シャリを作ってネタを載せるのが担当でした。

 

アルバイト時代の思い出としては、お昼や夕飯などの店内が混んでいるときの作業です。
かなりの注文が入ってきます。

 

僕は注文で受けた皿を作るのにいっぱいいっぱいで
他の作業などはするなんて余裕はありませんでした。

 

また、ホールは、開店前の店内の掃除・レジ・レーンにのせられないもの
お客様のテーブルまで運びます。

 

自分の持ち場は決まってますので、その持ち場の役割を理解して
仕事をすることができれば問題ありません。

 

ミスをしても先輩スタッフがフォローしてくれるので
そんなに回転寿司のホールスタッフで心配な点はないかと思います。

 

バイトが忙しいは当然と言えば当然ですが
寿司屋の場合は、かなり忙しいと思います。

 

ただ、忙しい時間帯を乗り越えることができれば
楽しく仕事ができると思います。

 

回転寿司のバイトを検討されている方は
僕個人的には、いろんなことを学べる寿司屋のバイトはおススメしますよ。

 

社会に出て、活かせることもたくさんあります。