寿司屋 バイト 体験談

寿司屋のバイト体験談|採用されやすい?

最近ではかなりの数を見かけるようになった
回るお寿司屋さん。

 

私がバイトしていた頃は、それほど多くの回転寿司チのチェーン店は
ありませんんでした。

 

今は相当な数の回転寿司のチェーン店が存在しますね。

 

回転寿司のバイトは、もちろん寿司を握るほうではなく
レジや雑務の仕事がメインでやってました。

 

場所によるとは思うのですが、僕の経験では
寿司を握りたいという希望であれば、回転寿司のバイトは向いてません。

 

雑務と書きましたが、相当地味な仕事です。
ご飯を炊いたり、厨房の掃除や皿洗いをしたり
頼まれたメニューをお客様のところに運ぶという仕事です。

 

もう少し具体的に説明すると
茶碗蒸しや味噌汁、ドリンクなどを運ぶという感じですね。

 

僕が働いていた店だけかもしれませんが、
回転している寿司も、裏側に回ってきたときに乾いている寿司のチェックや
位置がズレていたりしたら、それを整える仕事もしていました。

 

倒れているものは、起こして良く見えるように並べ替えます。

 

あまりいい話ではありませし、僕がバイトしていたところではありませんでしたが
裏で水吹きみたいことをして新しく見えるように細工するところもあると聞いたことがあります。

 

回転寿司のバイトで今に活きていることと言えば
魚の名前を覚えることが出来たことと、飲食業界を見ることができたということでしょうか。

 

バイトをするまでは、当然食べる側でしかなかったのが、
バイトをして、提供する方になることでかなりの人手がいること。

 

コスト削減のために色々な努力をしていること、
実際にサービスを提供することの難しさを勉強することが出来ました。

 

すごく良かったと同時に、飲食業には就職しないようにしようと思いました。

 

時給は決して高くありません。コンビニなどと変わりませんが
今の回転寿司がどうなのかは別として、まかない付きだったのでそれがありがたかったですね。

 

回転寿司は、意外と人手不足で困っていることが多いので
採用されやすいバイトというのも特徴だと思います。